MENU

モビットに申込を行うときにはどのようなポイントに気をつければよいのか

消費者金融のSMBCモビットといえば、みなさんもテレビCMなどでよくご存知なのではないでしょうか。通勤電車などでも、毎日のように竹中直人さんと夏菜さんの宙吊り広告を目にしている方もいるかもしれませんね。カードローンでSMBCモビットを選択する最大のメリットは、やはりメ何といっても三井住友銀行グループの企業という信頼性の高さでしょう。

 

カードローンというと、何かと利用するさいに不安を抱く方も多いと思うのですが、そのように迷っている人にこそぜひおすすめしたい消費者金融がSMBCモビットです。なかには甘い言葉で勧誘する金融機関などもありますが、そのような会社の多くは違法金利を設定したヤミ金であるのが実態です。くれぐれも、そのようなところは利用しないようにしてください。融資でもっとも大切なのは信頼性なのです。

 

申込を行う前に3つのポイントをチェックしてみよう

SMBCモビットのカードローン申込は、わずか10秒で簡易審査結果を表示してくれます。他社にも「お試し審査」や「審査シミュレーション」など、スピード審査結果を示してくれる似たようなサービスはありますが、SMBCモビットの場合はここから直接本審査へと進めるようになっているのが特色です。それでは、実際に申込を行う前に、ここで気をつけておくべき3つのポイントについてチェックしてみましょう。このポイントを押さえおくかどうかで、審査の通りやすさは格段に変わってきます。

 

職業にかかわらず収入が安定しているかどうかが大事

カードローンのサービスは、会社員でないとなかなか融資を受けられないというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかし、SMBCモビットでは安定した収入さえあれば、たとえパートやアルバイトをされている方でも申込を行うことができます。ただし、あまり収入が少ないとやはり審査には通りにくくなってしまいます。無職で収入がないという方であれば、当然審査を通ることはできません。申込のさいには、自分に収入があることを証明しなければいけないので、源泉徴収票などの書類をあらかじめ揃えておくようにしましょう。また、勤続年数も重要な審査ポイントのひとつとなります。もしも転職を考えているのであれば、その前に早めに申込をしておくほうがより審査には通りやすくなるでしょう。

 

3ヶ月以内にカードローンやクレジットカードで返済の延滞をしていない

SMBCモビットの審査では、3ヶ月以内に返済の延滞があったかどうかも重要なチェック項目となります。これはすべてのカードローンに言えることですが、返済を延滞すると返済能力自体に問題があるとみなされてしまうのです。もちろん、初めてカードローンを利用するという方であれば問題はありませんが、クレジットカードの延滞でもマイナスになってしまうため、自分が以前にどのような返済をしてきたかは、きちんと確認しておくようにしましょう。

 

記入した情報にすべて誤りがないか確認しましょう

意外と見すごしがちなミスが、申込のさいに誤った情報を記入してしまうことです。どうしても審査に通りたいと考えて、実際の収入より多めに報告してしまうという人も少なくありません。ですが、このようなごまかしは確実に分かってしまいます。まったく意味がないどころか、虚偽の情報を報告したということで大きなマイナスとなり、よけいに審査は通りにくくなってしまうでしょう。ごまかすつもりがなくても、勘違いで誤ってしまった場合にも、マイナスになってしまうことはあります。申込の記入のさいには落ち着いて、提出する前にもう一度誤りがないかしっかり再確認しておくようにしましょう。