MENU

モビットの人気の秘密は低い金利と利用者への徹底したサービス

みなさんはカードローンを利用するさいに、何をもっとも重要視するでしょうか?多くの方が挙げるポイントが、金利だと思います。もちろん、金利が低ければ低いほど返済コストも減らすことができるので、なるべく低金利の消費者金融を探して利用したいものです。

 

金利の設定は、基本的に銀行系のカードローンほど低めになり、消費者金融系のカードローンほど高めになっています。ということは、やはり消費者金融であるSMBCモビットも金利は高めに設定されているのでしょうか?じつは、SMBCモビットは消費者金融でありながら、三井住友銀行グループにも属しているため、単純にそのような分類にはなりません。

 

たとえば、銀行系のカードローンでは金利が低い代わりに審査は通りにくいという特徴があります。その一方、消費者金融のカードローンでは審査が通りやすい代わりに、金利が高めになるという特徴があるわけです。このように、それぞれメリットとデメリットがあるわけですが、両方の特徴を合わせ持ったSMBCモビットでは、そのどちらの面でもメリットだけを活かすことができるのです。

 

つまり、SMBCモビットなら銀行系のカードローンよりも審査が通りやすく、なおかつ消費者金融系のカードローンよりも低い金利で借入ができるというわけです。2つのメリットを活かすことで、より返済コストを減らして幅広い層に利用してもらうことができるのが、SMBCモビットの最大の特徴です。もしも初めてのカードローンで迷っている方がいれば、ぜひSMBCモビットを利用してみることをおすすめしたいと思います。

 

「WEB完結」を利用すれば申込から借入まですべて自宅にいながら行える

SMBCモビットが初めての方にも利用しやすいのは、何も金利が安いからというだけではありません。ほかにも、利用者にとってさまざまな便利なサービスが用意されていて、そのひとつに「WEB完結」による申込があります。これはその名称どおりに、融資の申込から審査、そして借入にいたるまでのすべての手続きをインターネット上だけで済ませることができるというものです。さらにローンカードを使わずに銀行振込によって借入を行うことができるので、とても手軽に利用できるサービスとなっています。

 

もちろん、それ以外にも、ほかの消費者金融と同じようにコンビニなどのATMから直接借入を行うことも可能です。ですが、WEB完結のサービスならわざわざそこまで出向手間も省けるので、仕事などでなかなか時間が取れないという人にとっては、とても助かる方法になると思います。

 

また、人によってはカードローンを利用していることは、あまり周囲には知られたくないものです。そのような人にとっても、すべてを自宅で済ませることができるWEB完結ならまず人に知られる恐れがないので、とても助かるサービスになるでしょう。返済についても、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座さえ持っていれば、そこから自動引落で返済をすることもできます。

 

なかには返済期日を忘れて、そのつもりもないのにうっかり返済を延滞してしまった、という人も少なくありません。たとえミスであっても、一度返済を延滞してしまうと、その情報は個人信用情報機関に登録されて、各金融機関に行き渡ってしまうことになります。そうなると、今後の借入を行ううえでは大きなマイナスとなってしまいます。自動引き落としであればそのような心配もいっさい必要ありません。SMBCモビットでカードローンを利用するときには、できるだけ三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座も持っておくようにしましょう。